浜田市で新築のことならフジタ建設へ 江津市|住宅|新築|木の家|補助金|戸建て|リフォーム

 
 

スタッフblog

スタッフblog
フォーム
 
耐震建具
2010-09-15
以前、秋田県へ出掛けた時に展示されてたものです。
山形県の建具組合が考案されたもので、建具を入れ替えることで開口部に耐震補強の壁と同じ役目をさせるというもののようです。
写真のように4枚の戸がある開口は古い家ほどよく見かけます。そのうちの両側2枚を耐震用の建具に入れ替えてあります。
木造住宅の耐震補強がいわれるようになって大分経ちますが全くといっていいほど進んでいません。
それはなぜか?
昔の家ほど耐震診断すると強度が無いのは明らかなのですが、建具で間仕切りになっている田の字型の家がほとんどで、補強の壁をかなり作らなければなりません。それが使い勝手の面からも、見た目にも受け入れられないというところがあるようです。
そんなことから、この耐震建具を考えられたんだろうと想像します。
確かにこの方法なら見た目もまあまあましなような気がしますね。
地震が来てから慌てても遅いんですが、揺れる事の少ないここら辺では、なかなか耐震に興味を持ってもらえません。
しかし、来年度から国交省が耐震診断と補強工事に補助金を付けるような報道がありました。そうなれば多少は住宅の耐震も進むかなぁ・・・。でも、また政局がらみでどうなるものか・・・・・翻弄されるだけかもなぁ
 
居酒屋改装終了
2010-09-07
先日日曜から日曜の突貫工程で改装に着工した居酒屋さん。
終わりました。無事。

ほこりがあまりしないようにと気を付けたつもりでしたが、ダメでした。
お店の従業員さんに大掃除をさせてしまいました。申し訳ありません。
工事のほうも終盤になっていろいろ不具合が発生して少々うろたえましたが
なんとか間に合いました。工事に関わった皆様に感謝、感謝です。

写真をアップしました、ちょっと見難いかも・・・
 
居酒屋
2010-08-31
現在フジタでは、総動員で居酒屋の突貫工事中です。
日曜日から日曜日の工程で、目一杯の作業内容です。
残業はもちろん、泊り込みの覚悟で。
何とか間に合うことだけを祈ってます。
暑い中、職人さん方にはハードな毎日ですが、終わったときには思う存分飲みましょう
もちろん改装オープンのお祝いを兼ねて。
え?支払い?
もち、
自腹でしょう。

住宅以外もたくさんやってます。ご依頼くださーい。
 
新学期
2010-08-31
いよいよ2学期が始まりました。
子供の頃は区切の日として、気持ちも新たにガンバロー・・・なーんて思ったもんですが、
社会に出て仕事についてからはただの9月。
しかし、子供が出来て学校に通い始めると、なぜかこっちまで夏休みの気分が若干入っちゃいます。
9月が近づくとなんとなくソワソワしたりして。
なんでかなー?とよーく考えてみると、・・・ん?宿題?
そう、子供の宿題の進み具合が気になって、こっちまで追い詰められてた気分に。
「もう、知らんけぇのぉ」 と言いながら工作している私がおりました。

よ、夏休み気分を満喫させてくれてありがとうございました。
冬休みも父ちゃんはがんばります。

な・ん・で・や・ねーん

 
ロケーション
2010-08-24
おひさしぶりです。
お盆ボケから只今生還してまいりました。
あきれずに、お付き合いいただければ幸いです。

現在お聞きしている案件の土地を測量してまいりました。
草を掻き分け、くもの巣に襲われながら。

この土地、川を見下ろす位置にあって、すばらしい景色なんです。
すでに頭の中はこのロケーションを生かすことでいっぱいになってます。
景色見てるだけで生活はできませんが、このロケーションを生かさずに家を造ったら、それは罪でしょ。

風呂上りに片手に(両手でも)スッポンポンで夕涼み、なーんてオヤジ世代の夢っすよぉ。
ねぇ皆さん。

有限会社フジタ建設
〒697-0011
島根県浜田市後野町723-24
TEL.0855-22-3644
FAX.0855-22-1655
-----------------------------
建築業

リフォーム

二級建築士、二級施工管理技士
----------------------------

<<有限会社フジタ建設>> 〒697-0011 島根県浜田市後野町723-24 TEL:0855-22-3644 FAX:0855-22-1655